ヨガ

ヨガとピラティスのちがいは?

ダイエット効果を得るために無理なく運動を始めようと考えたときに、
思いつくのがヨガやピラティスなどの運動です。
しかし、違いが分からないと言う人も多いと思われます。

ヨガは、インドで発祥したもので宗教観に基づき歯槽や瞑想によって
悟りを学ぶことを目指しています。
修行や治療方法として開発されたもののため、
リラクゼーションやうつ病対策などの効果もあります。
運動としては呼吸とストレッチを重点におきながら、筋肉を強化していきます。

対してピラティスは第一次世界大戦時に
リハビリとして体系化されたトレーニングになります。

解剖学をもとにインナーマッスルを強化することを目的としています。
深層にある筋肉や肩甲骨周りの筋肉などの体に意識をむけて運動し、
失われていく筋肉を回復させて怪我の防止やリハビリなどに役立ちます。

どちらもダイエット効果を得ることができますが、
自分自身のコンディションを整えたいという場合には
精神的にリラックスもできるヨガを、

骨格の歪みや筋力不足を改善したい場合には
ピラティスを行なうことをおすすめします。

違いはありますが、短期間でいきなり体型が変化することは
ないためどちらにしても継続して長く続けていくことが大切です。

ヨガやピラティスなどに通うのはお金がかかります。
お金に余裕があればいいですが、
なければキャッシングなども視野に入れてもいいでしょう。

すでに複数社でお金を借りている場合は、
http://xn--t8j5a4b3dqct87ftb3e0604jsuza.com/というサイトに
おまとめローンについて詳しく記載されているので参考にしてみましょう。